大学で率先する

あなたには周囲にプラスの影響を与え、大学生活での飲酒行動の変化を手助けする力があります。 あなたが大学で責任ある飲酒を率先し、仲間を手助けするリソースを次に示します。

学生が率先して手本を示す

  1. あなたが法的にお酒を購入できる年齢に達し、飲酒すると決めたら、節度を持って、そして常に計画を立てて飲んでください。
  2. 未成年者や無責任な飲酒を大目に見てはいけません。また、短時間での大量の飲酒(ビンジドリンキング)やさまざまなアルコールの誤用の話を面白おかしく広めないでください。
  3. シューターや飲酒ゲームなどで短時間での大量飲酒を助長しないでください。
  4. 責任ある飲酒を行うことに苦労している人を助け、飲まないと決めた人の決断を尊重しましょう。

親が率先して手本を示す

  1. 息子や娘を学校に入れたらそれで終わりではありません。
  2. 学生旅行や学校の管理者について厳しく尋ねてみましょう:
    • アルコール防止プログラムが学生に義務付けられているか? 毎年実施されているか?
    • キャンパスでのアルコール方針は?どう取り締まられているか?
    • アルコール禁止の宿舎はあるのか?
    • 大学生の更生施設はあるのか?
    • 学生寮に成人が常駐しているか?
  3. あなたがやらなければならないこと:
    • 大学の隔年報告書や安全方針や犯罪統計に関する報告を入手し、問題行動のパターンを特定しましょう。
    • 学校の運営・教育方針や学生の健康や生活管理能力の育成に関する目標を見てみましょう。
    • アルコール関連の傷害や死亡に関するレポートの入手や質問をしてみましょう。
    • 週末のキャンパス活動について、学生に聞いてみましょう。
    • 政府が義務付けているキャンパスでのアルコール、ドラッグ、犯罪に関する報告書を探しましょう。

友人と難しい会話を始めるためのヒント

  1. 邪魔が入ったり、次の予定に追われたりすることのない、静かな時間をみつけましょう。
  2. 相手の話に対し、落ち着いてポジティブかつオープンな態度を取りましょう。
  3. この会話をするのは、相手のことを気にかけているからであり、助けとなりたいのだということを強調しましょう。
  4. 大学が提供するサービスから助言を得ることも検討しましょう。
  5. 照会を行う準備をし、専門家の助言を受けるため同行することも可能だと伝えましょう。
アルコールについてあなたの愛する人と話をするためのリソース

学生

  1. Mental Health First Aid

    危機にある人を専門家、友人、社会的および自助ケアにつなげる手助けをどうするかのトレーニング

    続きを読む >>

  2. カレッジキャンパスでの回復力の育成

    どのように関与するか

    続きを読む >>

管理者

  1. National Institute for Alcohol Abuse and Alcoholism

    続きを読む >>

  2. Mental Health First Aid

    薬物乱用の兆候に対するスキルと対応

    続きを読む >>

  3. National Registry for Evidence-Based Programs and Practices

    続きを読む >>

あなたか大切な人が飲酒問題で助けを必要としている場合、多くの支援してくれる組織があります。

Rehab International

Rehab International

Alcohol Rehab Guide

Alcohol Rehab Guide

Al-Anon Family Groups

Al-Anon Family Groups

Alcoholics Anonymous

Alcoholics Anonymous

http://www.aa.org

 

*アルコホーリクス・アノニマスは、当ウェブサイトの承認、推奨、検閲を行っていず、また提携もしていません。アルコホーリクス・アノニマスへのリンクにそのような意図はありません。