事実を知る

情報に基づいた意思決定は、自分自身で学び、責任を持つことで可能となります。 アルコールがどのように身体に影響するかを理解してください。

責任とは

私たちは、法的にお酒が購入できる年齢の成人がアルコールを飲む、または一切飲まないことを選択する権利を尊重します。飲むことを選択した人は、アルコールが身体に及ぼす影響を理解し、アルコールを飲むときに正しい選択をする責任があります。すなわち、飲むことを選択したら、計画を立てそれを実行し、周囲の人々にも配慮する必要があります。

トピック1
アルコールがどう身体に影響するか

トピック2
アルコールと健康

法的にお酒を購入できる成人が飲むことを選択し、責任を持って楽しんでいる限り、アルコールは社会の中で正当な役割を担っていると考えています。 適切な飲酒を楽しんでいれば、良い食事と運動などと同様に、アルコールは健康なライフスタイルの一部となります。 一方、過度の飲酒は健康に有害な影響を与え、問題を生じます。

 

適切なアルコール消費のためのガイドラインは国により異なります。 詳しい情報は、以下のリンクをご覧ください。 http://www.iard.org/policy-tables/drinking-guidelines-general-population/

トピック3
Drink Smartのヒント

飲む前

飲み始めたら

トピック4
リソース

世界: IARD 責任ある飲酒のための国際同盟

http://www.responsibledrinking.org

米国:適正飲酒普及協会

http://www.responsibility.org

英国: Drinkaware 飲酒の事実

http://www.drinkaware.co.uk

欧州:責任ある飲酒

http://www.responsibledrinking.eu/

日本:アルコール健康医学協会

http://www.arukenkyo.or.jp