未成年者の飲酒の撲滅

ビーム・サントリーでは、アルコールは法定飲酒年齢を満たす個人にのみ消費されるべきであると考えています。当社は、全ての人に 責任ある選択を行うように勧めることによって、未成年者による飲酒撲滅を目指しています。

取り組み

アメリカ大陸
米国

適正飲酒普及協会

飲酒運転、未成年飲酒撲滅の運動を主導し、飲酒に関する責任ある意思決定を推進しています。
http://responsibility.org

大学とコミュニティ連帯の回復力育成(BRICC)

BRICCはルイヴィル大学とケンタッキー大学において、個人、グループ、団体、コミュニティの各階層で高リスクの飲酒低減を目指して活動しています。
http://louisville.edu/bricc

メキシコ

飲酒情報

医療や生活に対する教育を通じて、飲酒についての社会的・文化的側面での変化を奨励しています。
http://www.alcoholinformate.org.mx

カナダ

飲酒教育

節度あるアルコール消費と健康的な生活を奨励し教育しています。
http://educalcool.qc.ca/en

アジア
日本

アルコール健康医学協会

適正飲酒への認識向上と推進を主導しています。
http://www.arukenkyo.or.jp

オーストラリア
オーストラリア

Drinkwise

アルコール消費の開始を遅らせる教育的なキャンペーンを展開することで、オーストラリア人のアルコール消費の方法に良い変化をもたらします。
https://drinkwise.org.au

欧州
イギリス

Drinkaware.co.uk

英国消費者のアルコール消費のあり方を変え、人々のより良い選択を支援し、未成年者の飲酒を防止することにより、アルコール関連の弊害を低減する教育プログラムです。
http://www.drinkaware.co.uk

スペイン

少数派は落ちこぼれではない

このキャンペーンは飲酒開始年齢を遅らせ、アルコールのリスクに関する情報提供を行い、両親のルール作りを支援しています。
http://www.menoresniunagota.es

ドイツ

「率直に語ろう」

アルコールについて両親や保護者が子どもと青年を教育するための、情報提供、動機付け、支援を行っています。
http://www.klartext-reden.de